导航菜单

快訊/和歌山新增3人確診 「有田醫院前確診病患室友」竟也中標!-非洲巨蛙

【速報】和歌山で新たに3人の感染を確認。感染したのはこれまで陽性反応が出ていた、湯浅町有田病院医師の10代の息子、感染が確認されていた入院患者と同部屋の60代男性、和歌山在住の30代男性。30代男性はダイヤモンドプリンセス号で今月13~15日にかけて医療チームの一員として活動していた。

綜合日媒報導,和歌山有田醫院17日傳出4例確診,其中有三人為有田醫院確診住院患者家屬,今(18日)再傳出3例確診,其中一名為60多歲男性,為之前確診病患同一病房室友,另一名為在有田醫院醫師的10多歲兒子;另一人則曾在「鑽石公主號」上擔任醫療隊隊員的30多歲男性。

記者陳亭伃/編譯根據日本《共同社》報導,日本和歌山新增3例新冠肺炎確診,詳細情況仍在了解,目前和歌山確診已累計至12例、日本境內累計共523例。

目前,當局正在確認有田醫院是否有院內感染爆發的跡象。17日日本厚生勞動省頒布新規定,提到民眾若發燒超過37.5度建議在家休息,若發燒連續4天要盡速就醫或是通報相關單位。

快訊/和歌山新增3人確診 「有田醫院前確診病患室友」竟也中標!

— TBS NEWS (@tbs_news)

新型肺炎、和歌山県で新たに3人の感染確認

▲日本確診飆升,當局提高警戒。(圖/路透)

— 共同通信公式 (@kyodo_official)